愛と変態の一方通行日記

日々見聞きしたことへのちょっとしたコメント。

2014-05-10から1日間の記事一覧

安野モヨコ「オチビサン」1巻

チビチビと読む。オチビサンだけに。くいいじくんの図々しさが凄まじくて身近にいたら怒る(笑)オチビサン 1巻作者: 安野モヨコ出版社/メーカー: 朝日新聞出版発売日: 2008/08/20メディア: 単行本購入: 9人 クリック: 113回この商品を含むブログ (82件) を…

おぼんdeごはん「新宿ミロード店」

友人と。便利な場所にあって席数も多くてオカズも種類豊富。スイーツも気になった。

円城塔「バナナ剥きには最適の日々」

SFの短編集。ちょっと難しかったけど、「捧ぐ緑」は最後の一言が秀逸ですごく気に入った。女子のささやかなワガママ。 バナナ剥きには最適の日々作者: 円城塔出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2012/04/06メディア: 単行本 クリック: 3回この商品を含むブロ…

安野モヨコ「くいいじ」上巻下巻

安野さんの食べ物エッセイ。他のエッセイの話もチラホラ見え隠れして面白い。庵野監督の話とか美人画報の話とか。女の人の食べもの話は食へのこだわりがシンプルかつ大胆、おおらかで大盛りな作品が好きなので、くいいじって聞いた時はこれだーって感激した…

団鬼六「快楽王」

団鬼六がSMキングに携わっていた時のエッセイ。大事にしていた高級机の上で浣腸プレイされた時の話と(半泣きの団鬼六…)渥美清の話が面白かった。あと略式裁判の話の中に出てくる女王様と教授の話。 悦楽王作者: 団鬼六出版社/メーカー: 講談社発売日: 2010…