愛と変態の一方通行日記

日々見聞きしたことへのちょっとしたコメント。

2015-04-28から1日間の記事一覧

河本ほむら「賭ケグルイ」

髪の綺麗な女の子がギャンブル狂なんていう設定の漫画とか、読むわけないだろ!読まないぞ!…読みました。思えば最初から素直に買えばよかったんですよ。続きが楽しみです。賭ケグルイ(1) (ガンガンコミックスJOKER)作者: 河本ほむら,尚村透出版社/メーカー:…

五十嵐麻理「ネオ・ヴィクトリアンスタイルDIYブック」

これを読んでいて、自分はいつか、こういう部屋に住みたいんだなって思った。でも、シャーロキアンなわけではないのでもっとお耽美な感じにしたいですね。妄想が広がります。ネオ・ヴィクトリアンスタイルDIYブック (-ホームズの部屋・スチームパンク室内装…

杉本彩「インモラル」

暇つぶしにさくっと。面白いかどうかは、ご自身の判断で確かめてほしいですね…(つまらないと思ったことはあまり書きたくない)インモラル作者: 杉本彩出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2005/02/23メディア: 単行本この商品を含むブログ (11件) を見る

手塚治虫「ばるぼら」

舞台となった頃の新宿の描写や全体を通して続く耽美主義の作家がおかしくなっていく様とかすごく面白かった。図書館で見つけて試しに借りてみるか、と思ったけど、これは自室の本棚に置いておきたい。買いなおそうかなあ。ばるぼら 1作者: 手塚治虫出版社/メ…

大槻ケンヂ「リンダリンダラバーソール」

あのバンドもこのバンドもみんな昔は若かった!!!!リンダリンダラバーソール (新潮文庫)作者: 大槻ケンヂ出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2006/08/29メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 20回この商品を含むブログ (69件) を見る

CHARA「脳みそGOODハッピー」

さくっとエッセイを。結構CHARAの曲が好きだなーと思って、CDちまちま買ったりしていますが。90年代って随分遠くなっちゃったね。のうみそGOODハッピー (角川文庫)作者: CHARA出版社/メーカー: 角川書店発売日: 1999/06メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 3…

レオポルト・フォンザッハー=マゾッホ「聖母」

ガチ恋と崇拝。キリスト教の国ではこういうのは珍しいのでしょうか。聖母作者: レオポルト・フォンザッハー=マゾッホ,Leopold von Sacher‐Masoch,藤川芳朗出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2005/10メディア: 単行本 クリック: 13回この商品を含むブログ…

矢部嵩「少女庭国」

ページを捲る感覚と扉を開け続ける展開の境界がだんだんわからなくなってきたところに、人がバタバタ死ぬので読み終わった結果、ぐったりしました。。。エネルギー使った。。。〔少女庭国〕 (ハヤカワSFシリーズJコレクション)作者: 矢部嵩出版社/メーカー: …

江戸川乱歩「黒蜥蜴」

江戸川乱歩に着手。さくっと読めていいですね。時々説明っぽい節が入るのが面白いなあと思って読みました。黒蜥蜴にはもうちょっと頑張って欲しかったです。(明智に先を読まれまくっていて、結局踊らせている感が否めない?)黒蜥蜴 江戸川乱歩ベストセレク…