Journal fait a moitié

日々見聞きしたことの記録

入江亜季「乱と灰色の世界」六巻

長く続いた戦いの結末が余りにも悲しくて泣いた…。