Journal fait a moitié

日々見聞きしたことの記録

谷崎潤一郎「春琴抄」

針で目を突く描写を読むと目を閉じてしまって読み進められないという…


春琴抄 (新潮文庫)

春琴抄 (新潮文庫)