愛と変態の一方通行日記

日々見聞きしたことへのちょっとしたコメント。

萩尾望都「11人いる!」

 

11人いる! (小学館文庫)

11人いる! (小学館文庫)

 

 

やると言ってはサボるログを懲りずにまた書き始めてしまった…。感想書けなくても更新したい、今度こそは(そしてまたサボることになる)

 

もっとシリアスな話だと思ったら11人いる問題の部分は結構ドタバタな海外ドラマみたいで、どちらかというとその後の話の方が深刻だったのがちょっと意外。